軽自動車の保険相場|一括見積は万能ではない

軽自動車 保険相場 一括見積り

一括見積りは大変便利で、軽自動車の保険選びでも強力な味方になってくれますが、すべての内容を網羅した万能なものであるというわけではなく、一定の限界があり、利用する場合はそのことを知っておくべきでしょう。


注意しなければいけないのは、一括見積りの場合、各社がそれぞれ設けている独自の特約や補償は見積もりの対象から外れているという点です。


各社独自の補償内容まで一括見積りに反映させるためには、それぞれの保険会社の個別の特約の条件など、入力する項目が膨大になります。

ネットの一括見積りサービスは、不特定多数の人が、必要最小限の項目を入力することによって、多数の保険会社の見積もり概算を比較することが目的ですから、この点はやむをえないでしょう。


次に知っておくべきなのは、一括見積もりでは、掲げられている保険会社のすべての見積もりを入手できるわけではないということです。

たとえば、ラインナップ数が15社になっていたとしても、結果として見積もりが最終的に示されるのは9社とか6社だけということが十分にあり得ます。


これはデメリットというよりも最初の段階で絞込みをしてくれていると捉えるべきなのかもも知れません。


軽自動車の保険相場|一括見積と個別見積を使い分け


時間がある場合は、「一括見積もり」と「個別見積もり」 を上手に使い分けるのがネットでの保険選びの最良の方法でしょう。

例えば、一括見積もりで保険会社の絞り込みや候補の決定を行い、独自の補償などについては各社の個別見積もりによって煮詰めていくというやり方もいいでしょう。


また、時間がない場合は、一括見積もりの比較だけで保険会社を決めてとりあえず切り替えを行い、翌年の更新の時にその会社のサイトで独自の補償、特約などの詰めを行うという方法もあるでしょう。

各社の個別見積もりサイトは、社名で検索をすればすぐ探すことができます。


通販型各社はほとんどが無料の個別見積もりサイトを持っていますので、一括見積もりによって候補が決まったなら、これらの個別見積もりで車両保険、特約などの細部を煮詰めていけば、納得の保険選びになるでしょう。


軽自動車の保険相場|個別見積もりの長所


一括見積りサービスは、不特定多数の人が必要最小限の入力項目によって多数の損保会社の見積もり概算を比較できるようにすることが本来の目的です。

一括見積もりが各社独自の補償設定、特約設定などまで網羅できないことはやむをえないことであり、無理にそれを実現しようとすれば、入力項目が膨大になりとても一般の人が利用できるものにはならないでしょう。

各社独自の特約や補償なども含め、各社それぞれの具体的な条件を詰めるためには、やはり各保険会社の個別見積もりが有用であり、一括見積りはその本来の役割上、この点では個別見積もりにかないません。

また、各社サイトの個別見積もりでは、詳しい個人情報を入力しなくても試算ができますし、車両保険や特定の特約を付けた場合と外した場合の比較など、条件の変更による保険料の違いも柔軟に試算できるというメリットもあります。

時間の無い人にはむずかいかも知れませんが、時間があれば、一括見積もりと個別見積もりを、目的に応じて上手に活用するのが、ベストの保険選びになるでしょう。


軽自動車の保険相場|一括見積もり利用者の声

軽自動車の保険の相場を知るには一括見積もりが最も近道で現実的な方法でしょう。
一括見積もりサービスはまさに保険選びや保険の見直しのために行われているサービスと言っていいでしょう。

でも初心者の場合はネットでの見積もりはちょっと不安かもしれません。
また無料サービスであるための疑問があるのかもしれません。

●入力がむずかしいのではないだろうか。

●補償内容が比較できるのだろうか。

●無料ロードサービスの比較がわかるだろうか。

●あとで電話勧誘があるんじゃないだろうか。

まずは一括見積もりの実際の利用者の体験談をご覧ください。


利用者の体験談はこちら こちら 一括見積もり利用者の体験談


■一括見積もりで自分の加入条件による比較

ネットの自動車保険一括見積は、

・複数の会社から条件に合う最適な保険会社を絞り込むことができる
・1回の入力で複数の保険会社に見積り依頼が行なわれる
・メール又は郵送で回答が届くので簡単・便利
というメリットがあり、自動車保険の新規加入で相場を確認したい、今の保険を安くしたい・見直したいという時に大変便利で強力な助っ人になるサービスです。

各保険会社の現実の見積りによって行なう比較・検討ほど安心で確実なものはありません。

自動車保険の新規加入での相場確認、自動車保険の更新などの機会に、一括見積サイトを利用して見てください。

自動車保険各社による自動車保険料金の違いに本当に驚くと思います。

同じ条件なのになぜこんなに保険料が違うのかという驚きや疑問が自分にとっての保険見直しのポイントを教えてくれるかも知れません。

■自動車保険の相場なら一括見積もりが定番

外圧が契機となった保険の自由化は自動車保険もに本当に大きい変化をもたらしました。

1998年の自動車保険自由化によって、それまでの各社横並びの自動車保険は徐々に少なくなり、中間コストを省いたダイレクト系(通販型)や、欧米などではポピュラーになっているリスク細分が採用された保険も導入され、いまでは自動車保険は全貌がなかなか分かりにくいほど数多くの商品が販売されています。

中でも、外資系を中心にダイレクト販売、リスク細分による適正価格(代理店経費20%を省略した"安さ")をセールスポイントに売上を伸ばしている通販自動車保険が台風の目になって、各損保会社は激しい競争を行なっています。

私たち消費者にとってこのような状況は選ぶことのできる商品が多くあるという意味で結構なことなのですが、いざ現実に選ぶ場合になると、どれが自分に適している保険なのか簡単には判別できないようになりました。

特に自動車保険を新規で選ぶ場合は、以前のような共通の相場がなくなったために、どこからどうやって調べればいいのか本当にわかりにくくなっていると思います。

自動車保険の一括見積もりは、このように面倒になった自動車保険選びの心強いサポートをしてくれる無料サービスです。

新規の会社も参入し現在では自動車保険取り扱い各社が24社になりました。

自動車保険の新規の相場の確認では、各社の保険料の相場だけでなく、補償内容、事故対応、無料サービスの違いを比べることが大切なポイントになります。

24社もある保険会社の多様な特色を持つ自動車保険を一つ一つ比較するのは大変な作業で、通常の人の場合は不可能でしょう。

今や、新規の自動車保険選びに限らず賢い自動車保険選びを行なうには、一括見積もりが欠かせないサービスになったと言っていいでしょう。

Copyright © 軽自動車の保険相場 一括見積りと個別見積り All Rights Reserved.